人気ブログランキング |

左翼的な下着(PART 1)



 


左翼的な下着(PART 1)


 



(linger71.jpg)



(ogasa012.jpg)



(pinku02b.jpg)



(himiko92.jpg)




(himiko22b.gif)


デンマンさんは左翼的な下着を身に着けているのでござ~ますかァ~?



(kato3.gif)


。。。ん? 卑弥子さんは僕が左翼的な下着を身につけていると思うのですか?


だってぇ~、デンマンさんは下着女装するという もっぱらの噂ですわァ~。。。


やだなあああァ~、僕は下着女装には興味がありません。。。


でも。。。、でも。。。、ネットにはデンマンさんが下着女装した写真が出回っているのですわァ~。。。


 



(joso110b.jpg)


『下着女装するとワクワクする』


 



上の記事を書くために 僕がコラージュしてデッチあげた写真なのですよ。。。 僕が実際に下着女装したわけではないのです。。。 卑弥子さんも上の記事を読んでみれば分かりますよ。。。



つまり、今日は左翼的な下着を身に着けて下着女装しているネット市民のお話でござ~ますかァ?


そうかもしれないし、そうじゃないかもしれないのです。。。 まず、次のリストを見てください。。。


 



(liv91110a.png)



『拡大する』


『ピンクと桃色』


 



これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で11月10日の午前0時24分から午前5時36分までの約5時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ個所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 11月6日の午前1時27分に、GOOGLEで検索して デンマンさんの「徒然ブログ」に掲載された『ピンクと桃色』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。


 



(liv30325e.png)



『拡大する』


『ピンクと桃色』


 



実は、常陸太田市に住んでいる亀田伝助 (かめだ でんすけ)君が読んだのです。。。


 



(ip51158b.png)


 



あらっ。。。 上のイラストの男性が亀田伝助君ですかァ~?



そうです。。。


デンマンさんは読者が女性の場合には きれいで可愛い写真を貼り付けるのに、男性の場合には、このむさ苦しいイラストを貼り出すのですわねぇ~。。。


いけませんかァ~?


たまには、ハンサムな男性の写真を貼り出してくださいませ。。。で、亀田伝助君は上の記事を読んで どの箇所に感動したのですか?


感動したと言うよりも、次の箇所を読んで面白かったと言うのですよ。。。




「ピンク映画」を英語に直訳すると "pink movies" になるのですよ。 僕もこのままで「ピンク映画」として英語圏でも通用すると思ったのだけれど、違うのですよ。



あらっ。。。 英語ではポルノ映画のことを "pink movies" とは言わないのでござ~ますか?



(porno03.jpg)



あのねぇ、英語圏では日本語の「ピンク映画」のことを"blue movies"と呼ぶのですよ。



(blue002.jpg)



あらっ。。。 どうして「ピンク」ではなくて「ブルー」なのでござ~ますか?



あのねぇ~、昔ポルノ映画を作り始めた頃、セット全体をブルーにしたのですよ。


どうしてでござ~ますか?


そうすることで撮影すると役者の顔が判りにくくなる。 つまり、役者のプライバシーを保護するために、顔がはっきりと映らないようにしたというのですよ。 そういう配慮から、いつしかポルノ映画のことを"blue movies"と呼ぶようになったらしい。


今でも"blue movies"と呼ぶのですか?


いや。。。 僕は20年以上カナダ人やアメリカ人やイギリス人と話していて"blue movies"というのを聞いたことがありませんよ。


じゃあ、何と言うのですか?


"Porno" と言ったり "adult film" とか "stag film" とか。。。 でも、僕が一番耳にするのは "smut" という言葉ですよ。


どういう意味なのでござ~ますか?


卑弥子さんがよく言う「やらしい映画」という意味ですよ。


カナダやアメリカやヨーロッパでは「ピンク」という言葉は“やらしい意味”では使わないのですか?


あのねぇ~、昔、ナチスドイツでは「ピンク」は同性愛者を意味した。


どうして「ピンク」が同性愛者を意味したのでござますか?


ヒトラーが同性愛者にピンクの三角マークをつけて強制収容所にぶち込んだからですよ。



(pinkhomo2.jpg)



つまり、ヒトラーが広めたのでござ~ますか?



そういうことですよ。


今ではどうなのでござ~ますか?


むしろ最近では、オランダの同性愛者などは誇りを持って自分たち、同性愛者のニュースグループを “nl.roze”と呼んでいますよ。 rozeはオランダ語ではピンクを意味します。


カナダでは。。。?


同性愛者をピンクというのは聞いたことがありません。


じゃあ、何と言うのですか?


もちろん、 Homosexual と言うか、あるいは、ここでは書くべきでない蔑称を使うのですよ。


つまり、欧米ではポルノよりも、どちらかと言えば政治的な“左翼”を表現するため「ピンク」が使われているのでご~ざますか?


その通りです。 例えば、ポルトガルなのでは「社会主義者党(Socialist Party)」は誇りを持ってピンクのロゴを使っていますよ。



(socialist2.gif)



アメリカでは、「ピンク」とは“左翼的”という意味で使われているのですよ。



確か、共産主義者は「red(レッド)」ですよね?


そうです。 共産主義者じゃなくても、どちらかと言えば共産主義や社会主義に賛同するような人たちを罵(ののし)る時に"Pinko"などと言ったのですよ。



(pinko02.jpg)



マジで。。。? いつ頃のことでござ~ますか?



冷戦時代にアメリカでは“pinko”だとか“pinky”がよく使われたのです。 例えば、あの悪名高い元大統領のリチャード・ニクソンが1950年の上院議員の選挙の時に、対立候補のヘレン(Helen Gahagan Douglas)さんのことを次のように言ったのはよく知られているのですよ。




(nixon07.jpg)


"She's pink right down


to her underwear!"


ヘレンさんは左翼的で


下着までピンクですよ!



(pinku02b.jpg)



ところで、卑弥子さんの今日の下着はピンクですか?



あらっ。。。 デンマンさんは、そのようなことに興味があるのですか? うふふふふふ。。。


いけませんか?


分かりましたわァ。 じゃあ、デンマンさんのためにお見せしますわ。


 


タラァ~♪~



(curtain5.jpg




『ピンクと桃色』より
(2013年3月25日)



あたくしがピンクのパンツを穿いていると デンマンさんは想像したのでござ~ますか?



たぶん白だと思いましたよ。。。


どうしてでござ~ますか?


だってぇ~、卑弥子さんは 何度も何度も次のように自己宣伝してるじゃありませんかァ~!




 「そのようなことは、どうでもいいから、気晴らしに、もっと面白い話をしろ!」



あなたは、更に、あたくしにご命令なさるのでござ~♪~ますか?


分かりましたわァ。。。 では、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


 



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。


うふふふふふふ。。。


あなたも、ビックリするでしょう?


ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。


 



(buttdimp5.jpg)


 


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、


最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ええっ。。。 後ろからじゃなくて、前も見せろと、おっしゃるのでござ~ますか?


分かりましたわ。。。。


 


タラァ~♪~



(curtain5.jpg




『ロマン@尾瀬ヶ原』より
2018年3月30日 (金曜日)




(foolw.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


by denman1720 | 2019-11-14 04:15 | 下着・ランジェリー | Comments(0)

徒然に綴る面白いブログ


by denman1720