人気ブログランキング |

大蛇が破裂 (PART 1)



 


大蛇が破裂 (PART 1)


 



(python1.jpg)



(snake99.jpg)



(junko05.gif)




(junko11.jpg)


デンマンさん。。。 何で急に気持ちが悪くなる話題を取り上げたのですか?



(kato3.gif)


ジュンコさんは蛇が嫌いですか?


当たり前でしょう! 蛇が好きな人って、まず居ないと思いますわ。。。


インドへ行くと蛇使いがたくさんいますよ。。。


つまり、今日はインドの蛇使いの大蛇が爆発したお話ですか?


いや。。。 そうじゃないのですよ。。。


じゃあ、どこの大蛇が爆発したのですか?


フロリダです。。。 実は、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。




(promise2.jpg)


 


エバーグレーズ国立公園で体長約2メートルのワニを大蛇のパイソンが飲み込んだが、ワニが大蛇の腹の中で暴れて大蛇が破裂し、双方が死んでいるところが発見された、という話だった。


たしかにわたしがたちまち関心をもつ話であった。


翌日その写真をFAXしてくれるようにたのんだ。


 (149ページ)




十数年前は、空港に入っていく目的をいちいち質問された。
といってもどこに出発するのか、誰かを迎えにきたのか、という程度の質問しかしないから、聞いてもあまり意味がないだろうに。


いまはそういう質問はなく、警察によっては思いつきのように「どのターミナルにいくのか」という質問をする。
それとて聞いて何がどうなるのかという単純な疑問だけ残る。
暇だから聞いてみました、というかんじだ。


そう考えてもあまり意味がないと思われるこの全体に「ゆるい検問」も積年でみれば膨大な税金を使っているーーーということになる。
それでもおとなしくクルマを止めていうことを聞いている我々日本人も随分おひとよしな人種のような気がする。


 (161-162ページ)


読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




『大きな約束』
著者: 椎名誠
2009年2月10日 第1刷発行
発行所: 株式会社 集英社



あらっ。。。 エバーグレーズ国立公園で体長約2メートルのワニを大蛇のパイソンが飲み込んだが、ワニが大蛇の腹の中で暴れて大蛇が破裂し、双方が死んでいるところが発見されたのですか?  いつのことですか?



上の本が出版されたのが2009年の2月10日だから、それよりも以前の話ですよ。。。


でも、どういうわけで気味の悪い話を取り上げたのですか?


実は、この話を僕はバンクーバーのタウン情報紙で読んだことを思い出したのです。。。 かれこれ10年以上も前のことなのだけれど、上の本を読んで上の箇所に出くわした時に、はっきりと思い出したのですよ。。。


それで、私を呼び出して この記事を書く気になったのですか?


そうです。。。 いけませんか?


でも。。。、でも。。。、どうして私を呼び出す必要があるのですか?


あれっ。。。 ジュンコさんは大蛇が破裂するのを見たいとは思いませんか?


なんで私が大蛇が破裂するのを見たいとデンマンさんは思ったのですか?


だってぇ~、ジュンコさんは蛇が嫌いでしょう!?


だったら、蛇の好きな卑弥子さんを呼び出せばいいではありませんかァ!


あれっ。。。 卑弥子さんは蛇が好きなのですか?


確か、サンフランシスコで、ゲテモノを食わせる気味の悪いレストランに入って、卑弥子さんはガラガラヘビを食べたと言ってましたわァ~。。。


 



(himiko92.jpg)



(snake80.jpg)



 



それは知らなかったなあああァ~。。。 あの人は、普通の人とは変わったところがあるから、蛇ぐらい一匹ペロッと食べてしまうかもしれません。。。 ジュンコさんは蛇を食べたことはないのですか?



もちろん、食べたことなど ありませんわァ~。。。 たぶん、食べたら、体中に蕁麻疹(ジンマシン)ができるか、吐き気を催して胃袋ごと吐き出しそうになると思いますわァ~。。。 (苦笑)


それはちょっとオーバーでしょう!?


でも、私が蛇を嫌っているのを知りながら、なぜ呼び出したのですか?


あのねぇ~、そういう人に限って怖いもの見たさで、こういう話題になると、マジで興味を示すのですよ。。。 ジュンコさんも、今、現在、怖いと思いながらも、ぜひ見たいという強い気持ちでワクワクしているでしょう!?


どうして、私がワクワクしながら大蛇が破裂するのを見たいとデンマンさんは思うのですかァ~?


だから、“怖いもの見たさ” ですよう!


。。。。で、マジで、そういうクリップをゲットしたのですか?


そうです。。。 その前に、僕が読んで記事を見つけたのでジュンコさんも読んでみてねぇ~。。。



Python explodes after swallowing


6-foot alligator in Florida Everglades


by Mongabay.com on 5 October 2005


 



(python2.jpg)


 


Fatal mistake: giant snakes eats alligator


The National Park Service released photos that show the carcass of an American alligator that was almost swallowed by a Burmese python.


Park officials discovered the animal carcasses in a remote part of Everglades National Park, in south Miami-Dade, Florida, on Monday, Sept. 26, 2005.
It appears that the 13-foot long Burmese python attempted to swallow the six-foot alligator before its stomach ruptured, resulting in the deaths of both animals.


American alligators are native to the Everglades, while the Burmese python is not.
Like many other alien species in Florida, the Burmese python today has an established populations in Florida’s wildlands, where is eats native species and causes ecological damage.


The origin of Burmese pythons in Florida habitats is the international pet trade — more than 144,000 Burmese pythons have been imported to the U.S. in the past five years.
The snake, usually sold for less than $20 when young, grow quickly and can attain a length of 20 feet.
Many pet owners release their snakes go in the wild well before they reach this size.




ニシキヘビがエバーグレーズ国立公園で


2メートル弱のワニを呑み込んだあとで


破裂する。


 


国立公園管理事務所は、ビルマ・ニシキヘビに飲み込まれたアメリカのワニの死体をの写真を公開した。


公園当局は、2005年9月26日(月曜日)、フロリダ州マイアミデイド南部のエバーグレーズ国立公園の遠隔地で動物の死体を発見した。
体長約4メートルのビルマ・ニシキヘビがその胃が破裂する前に約2メートルのワニを飲み込もうとした結果、両方の動物が死亡したようです。


アメリカのワニはエバーグレーズ原産ですが、ビルマ・ニシキヘビはそうではありません。
フロリダの他の多くの外来種と同様に、今日のビルマ・ニシキヘビは、在来種を食べて生態系の損傷を引き起こしますが、すでにフロリダの原野に定着しています。


フロリダの生息地におけるビルマ・ニシキヘビの起源は国際的なペット取引です。
過去5年間で144,000を超えるビルマ・ニシキヘビが米国に輸入された。


ニシキヘビは、通常、若ければ20ドル未満で売られるが、急速に成長し、体長6メートルまで成長する。
この大きさになる かなり前に、多くのペット・オーナーは原野に捨ててしまうのです。


【デンマン訳】


 



(python3.jpg)





出典: "Python explodes"



デンマンさん! 大蛇がワニを飲み込むクリップを見てしまいました! 今夜は大蛇に私が飲み込まれる悪夢にうなされて、もしかすると心臓麻痺を起こすかもしれませんわァ~。。。



それは、ちょっとオーバーでしょう!?


でも。。。、でも。。。、いやな夢を見ることだけは間違いありませんわァ~。。。 今夜は、眠れそうにありません。。。 どうしてくれるのですかァ~?


やだなあああァ~。。。 そこまで僕は責任をもてませんよう。。。 自己責任で見たのだから、悪夢を見るのがいやならば、今夜は馬鹿バカしい次のクロップを見て過ごしてください。。。 そうすれば、悪夢を見ることはないはずです!


 



(dog807.jpg)




 



上のクリップを何度も見れば、ニシキヘビの怖い映像をオツムから排除することができると思いますわァ~。。。



そうしてください。。。 ところで、成田空港の「ゆるい検問」だけれど、確かに無駄な税金を使っている、と僕も思いましたよ!


 



(narita01.jpg)



 



成田空港に自動車で行って飛行機に乗ったり、送り迎えする日本人は、検問所でおとなしくクルマを止めて 係員の言うことを聞いているけれど、内心では無駄な税金を使っていると思っていた人がたくさんいたのでしょう!



今でも、検問所はあるのですか?


僕もその事が気になって調べてみたのですよ。。。 世界的には、従順でおとなしい日本人も、そこまでお人よしではないと思いましたから。。。


。。。で、廃止になったのですか?


2015年に廃止になったようです! 次の記事を見つけました。




(traicy02.jpg)


 


成田空港、検問廃止で


自家用車のゲート通過方法変更


ゲート前で方面振り分け


2015年3月28日 5:51 pm Traicy編集部


 


成田国際空港は、3月30日正午より、入港の際の検問を廃止するのに伴い、自家用車での第2ゲートの通過前にレーン分けを実施すると発表した。


ゲート左側の青色塗装は第1ターミナル方面、右側の赤色塗装は第2・第3ターミナル方面となり、ゲート通過後には進路の変更はできません。


また、誤って通過してしまった場合も、案内表示に従って進むことで、目的のターミナルに向かうことが可能です。


ゲートでは、安全な速度に減速して止まらずに通過するように呼びかけています。




『成田空港、検問廃止...』より



それにしても、上の本の著者が書いたのが 2009年。。。 それから廃止される2015年まで 6年以上も無駄な税金が使われ、成田空港を自動車で利用する日本人は、どうでもいいような質問に、車を止めて相手になっていたのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 たぶん、空港を利用する国会議員の中にもムカついた議員がいたのでしょう!


それで、やっと税金の無駄使いを止めたのですか?


そういうことです! ニシキヘビがワニを呑み込んで破裂するぐらい、馬鹿バカしい話ですよ!



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


by denman1720 | 2019-05-19 03:02 | 動物・ペット | Comments(0)

徒然に綴る面白いブログ


by denman1720